Loading

白山ミュージアムポータルサイト

お知らせ

◆俳句ポスト R4 夏の部 特選決定◆

俳句ポストにたくさんのご投句をいただき誠にありがとうございます。

 

令和4年度「春の部(令和4年2月~4月分)」の特選20作品が決定しましたので発表します。

現在「夏の部(令和4年5月~7月分)」を募集中です。ご投句お待ちしております。

 

俳句ポスト令和4年春の部特選(PDF)

 

 

 

俳句ポスト 春の部 特選句  

 

 

竹中 昭子 選(白山市俳句協会)

 

一舟も見えぬ余寒の潟の波         金沢市       羽柴 瑞枝
春風が寄り道をするベビーカー       能美市       森田 香津美
吉報を告ぐる仏間や寒明くる        八ツ矢町      戸田 敬子
幸せのクローバー見つけに行こうかな    相木 三丁目    小泉 陽子
桜満つかひなの吾子の片えくぼ       相木町       崎川 美和子
厨から母のよび声蕗の薹          鶴来本町三丁目   北山 美和
介護なき一日巡るや花遍路         東京都       中島 節子
紅梅や願かけ絵馬のあふれをり       小松市       中村 幸子
白山に挨拶をして鳥帰る          美沢野町      永盛 富佐惠
春風やくるくる巡る郵便夫         北海道       藤沢 直美
日の匂ひふはと込めたる土筆和       兵庫県       保理江 順子
泣く稚の前へ後ろへ初蝶来         柏町        大浦 春美
雛の日や伯母の土産の金花糖        中町        佃 久美子
春暁の連山淡き影となり          東京都       井澤 勝代
ぶらんこの揺れのこし去る夕まぐれ     能美市       北野 忠男
いつせいに松の芯立つ紫雲園        五歩市町      木下 英子
医王嶺を仰ぐ学都や山笑ふ         金沢市       寺井 一二美
花曇り出席を消す二重線          森島町       中田 外喜子
目鼻なき石佛一基空木咲く         深瀬        葛西 喜代美
夜桜に朗々たるやシテの声         東京都       髙嶋 旅人

 

《選者吟》
花ゆすら母の形見の腕時計                   昭子

 

〈令和4年2月~4月  投句者数 176人、投句数 1,238句〉

ページTOPへ